占いってぶつかるのかな??ある項目ウェブページの論文を読んで思った趣旨

参議院選挙に向けての選挙戦がきのうから始まりました。
とある書籍ホームページで、メイン各政党の党首5人の運を「算ライフ方法」という占いの勝者に占って買うという目論みがあり、大したことない科目だろうと思いながら読み進んでみると………。
各人の言い方や出席政党は明かさず、年齢のみで占ってもらったそうなのですが、結果を見ると意外にもずいぶん当てはまるような受け取り。
現時点で選挙幸がが最もよさそうなのは、自民党の安倍様と、共産党の志位様の両名併記。
安倍様は実は天まん中殺の道中らしいのですが…それでも1近辺。
ひょっとして共産党の志位様が独自1近辺というのは諸あらまし鑑みてもあり得ないという結果、必ず「同点最初近辺」としたのかもしれません。
3近辺と4位は公明党の山口様と民進党の岡田様。
そして最下位はおおさか維新の会の松井様。この辺りは確かに当たっているかもしれません。
きちんと占いに任せたくはないのですが、こういう「算ライフ方法」を取り上げたホームページで、ためしに自分の年齢を入れてみると、とても自分のことを言い当てられて要るような結果が出てきて賞賛。占いにははまりたくないのですが、勝者にペチャクチャ占って買うのもまずまずうれしいかもしれません。

占いってぶつかるのかな??ある項目ウェブページの論文を読んで思った趣旨